ダンサー上村なおかの最新ニュースや日々のあれこれ。
盛夏・8月
岡山での濃密な日々を終え、しばしの夏休みです。

ワークショップでは、参加者が踊りに真摯に向かい吸収するだけでなく、
それぞれがこれから自分のカラダや作品を通して熟成して行くであろう予感がありました。

「solo」はやはり毎回その場で生まれることを望む踊りです。
岡山で再び上演できたことを心から嬉しく思います。

そしていつお会いしても気持ちのよい岡山の友人との時間は、毎回私に新しい息吹を与えてくれます。

機会を下さったWorks-M、三浦さん、ありがとうございました。

さて、この夏のクラス。

通常の<街なかダンスクラス>は第一週、第二週とお休みさせて頂きます。
今年から、山の日という祭日が増えたことをつい最近知りました。
第三週、第四週は、16:30~18:00、十条のスタジオヴィ街なかにて行います。

そして、今年の夏は<神楽坂ダンス学校2016夏校>にて、クラスを担当いたします。
「ダンスを支えるもの」と題し、なにが動きをダンスにするのか、ダンスを感じる時はどんな時か、
など、アプローチして参ります。最終回は作品として参加者による発表を行います。
8月の11日、13日、14日、20日、21日、27日、そしてプレゼンが28日!
どのような方とお会いできるか、楽しみにしているところです。お待ちしています。
神楽坂ダンス学校2016夏校

そして9月には念願のStudioGOOにて、<ダンスのための6人vol.4>に出演いたします。
それぞれの10分のソロダンス。なかなか難しい10分。チャレンジです。さて、どうなるか。
公演回数も多いので是非お越し下さいませ。
ダンスのための6人 vol.4

という訳で、夏休みとはいえ、宿題はたっぷり。
たくさん呼吸して、たっぷり眺めて聴いて味わって過ごしたいと思います。

暑さも楽しんでいけますように。
みなさまお元気で!

Posted by 上村なおか
comment:0   trackback:0
[公演・ワークショップ
solo 岡山にて再演


今年三月に発表した「solo」を岡山にて再演いたします。再演の機会というのはなかなかないので嬉しい機会です。
昨年、岡山在住の三浦宏之さんの企画でデュオの上演がありましたが、今年度はソロシリーズです。
お近くの方、旅の方、お待ちしております!
solos...Vol.2
solo カラダの外が満ちている。
日時/ 2016年7月30日(土)19:00開演
              開場は開演の20分前
会場/ホワイトキャンバス
             岡山市北区表町1-6-38 2階
料金/2000円
予約・問い合わせ/M-laboratory
            086-238-4867
            m-labo☆a2.rimnet.ne.jp
            ☆を@にしてご送信下さい。
主催/Works-M
写真は岡山の加賀雅俊さん!
            
Posted by 上村なおか
comment:0   trackback:0
[未分類
6月の街なかダンスクラス
はや6月。
3月のソロ、
4月のオイリュトミー版日本国憲法、
5月の北陸ダンスフェスティバル、
と舞台の機会が続きました。
ありがたいことです。
さて、6月の街なかダンスクラスの予定です。
6月2日(木)上村担当
6月9日(木)代講
6月16日(木)代講
6月23日(木)おやすみ
6月30日(木)代講
上村不在のため代講多くなっております。よろしくお願いいたします。
Posted by 上村なおか
comment:0   trackback:0
[未分類
今週末、ソロ本番!!!
いよいよ今週末に迫って参りました、上村なおかソロダンス2016 「solo」

公演に向けての最新情報をお知らせいたします。

その1
今回4回公演ということで、リピーター割引を設定いたしました。
2回目以降はなんと、半額になります!
公演チケットの半券をお持ちくだされば、前売料金の半額とさせて頂きます。

その2
関連企画で今回チラシのデザインをしてくださった、小石原剛さんの個展「おとるカラダ」が
公演期間中セッションハウス2階ギャラリーにて開催されます。
こちらの作品は、上村なおかがモデルとなっております。地下スタジオと2階ギャラリー、どちらからでも!

3月の下旬は公演の多い時期ではありますが、お越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。


上村なおかソロダンス2016 「solo」

カ ラ ダ の 外 が 満 ち て い る
上村なおかの自主企画ソロダンスシリーズ 9年の時を経て、新作。
ソロだけれど、ソロではない、私のカラダを取り巻くものたちとの、対話によるダンス。

日時:
3月19日(土)19:00
3月 20日(日)14:00 / 19:00
3月 21日(月・祝)19:00

会場:神楽坂セッションハウス 
料金:前売 一般 3,000円 学生 2,500円
    当日 一般 3,500円 学生 3,000円
   リピーター割、2回目以降前売料金の半額!! 

構成・演出・振付・出演:上村なおか
照明:石関美穂
音響:角田寛生
舞台監督:定方まこと
衣装:萩野緑
宣伝美術:小石原剛
宣伝写真:加賀雅俊
主催:笠井瑞丈×上村なおか
協力:セッションハウス
助成:芸術文化振興基金 
チケットお申し込み:
予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/naokasolo2016

solo_front.jpg
solo_back.jpg


Posted by 上村なおか
comment:0   trackback:0
[公演・ワークショップ
2016年
暖冬と油断していたら、一気に冷え込みました。
新しい年の最初のひと月もあとわずか。
今年の始めは珍しく晴れた金沢で母をふたりのんびりすごしました。

東京へ戻ってからは、稽古、リハーサル、仕事、次々です。
ひとつひとつを前向きに捉えながら、流されず、丁寧にやっていきたいと切に願います。
遅ればせながらではありますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年の公演予定です。

1つ目はもう今週末。想いのある横浜赤レンガ倉庫にて。
三浦宏之さんの「クオリアの庭」。各地を旅してきた作品の最終章。
移動するカラダ。鉱物、植物、動物。
舞台空間にも三浦さんの世界観が現れています。

Works-M Vol.7 クオリアの庭
出演 安達香澄 上村なおか 斉藤栄治  高木貴久恵 目黑大路
日時 2016年1月30日(土)18:00
         31日(日)15:00
会場 横浜赤レンガ倉庫1号館ホール
料金 一般 前売 3000円・当日 3500円
   学生 前売 2000円・当日 2500円
主催 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
企画 横浜ダンスコレクション
   M-laboratory

クオリアの庭サイトはこちら

2つ目は、自主企画としては、9年ぶりとなるソロダンスです。
最後にやったのは、2007年。今はもう無くなっているベニサン・ピットでの「ニュー・ホライズン」でした。
あの時に予感した新しい地平は、その後にあまりにも様々なことが起こる中で近づいたり離れたりしています。
今回はタイトルも「solo」として、ひとつのカラダで踊るということについて、改めて取り組んでみます。
詳細はこれからも更新して参りますのでよろしくお願いいたします。

上村なおかソロダンス016 「solo」
構成・演出・振付・出演 上村なおか
日時 2016年3月19日(土)19:00
        20日(日)14:00/19:00
        21日(月・祝)19:00
会場 神楽坂セッションハウス
料金 一般前売 3000円 当日 3500円
   学生前売 2500円 当日 3000円
主催 笠井瑞丈×上村なおか

ソロ公演の後は、オイリュトミー版「日本国憲法を踊る」が4月28日に、
昨年の参加した石川でのダンスフェスティバルが5月14、15日にあります。
詳細決定次第、お知らせいたします。

カラダについて、踊りについて、少しでも深めてゆけたらとおもいます。





Posted by 上村なおか
comment:0   trackback:0
[あれこれ
| HOME | next